Tadanobu Asano.

BLOG

浅野忠信。

ケイゾク、懐かしいですね……
舞台俳優をしていた頃、ケイゾク風の舞台に立たせていただいたことがあります。
トリックやケイゾク、スペックなど面白いドラマがありましたね。
今日は、先日お話にも出ていた浅野忠信さんを描きました。
この人はそのドラマには出演はしていませんが。
この人が過去に出演していたドラマの舞台
出身地、名前等は、大ヒントです。
と、言ったらもうあれしかないじゃんと思いますよね?
どうでしょう……?
しかしこの浅野忠信の髪型……


さて答えまでカウントダウンです。
最後もおそらくメインは描きませんが。
最後までお楽しみください。
今日もありがとうございました。
どうか良い週末を
優しい風が吹きますように……


The drama called Keizoku is very nostalgic,and I used to appear on a stage with Keizoku as a
motif when I was a stage actor.
There used to be a lot of interesting dramas such as Keizoku,Torick,and Spec.
Today I drew Mr. Tadanobu Asano.who I was talking about the other day.
He hasn’t appeared in the drama in question,but the name and place of origin of this person,
and the stage of the drama in which this person was appearing are also related to the answer.
This is a big hint.
When that happens, You can only think of that drama?
But what about that……?
But this Tadanobu Asano’s hairstyle is strange,isn’t it?

Well……It’s a countdown to the answer to the question.
Enjoy posting until the end.
Thank you for today too.
I hope you have a good Weekend.
Have a great Tomorrow.
May a good wind blow all over the world……


Akihiro Takahashi








+9

コメント

  1. 信乃 より:

    今日も有難うございます。
    やっぱりあぶないアレなのか…?と思わせて、謎は深まるばかりです…

    浅野さん、エンディングのクレジットを見て、アレ、浅野さんだったの!?と驚く事が、しばしば有りました。
    それほど、どんな役でも馴染んでしまう印象が有ります。

    『SPEC』は未見ですが、『TRICK』は熱心に観てました。
    主人公のアパートと上田教授の所属する大学のロケ地が、馴染みの場所だったので、そんな理由で親近感も有りました。

    ケイゾク風の舞台、観てみたかったです(時を戻そう…って出来たら良いのにな…)

    0
タイトルとURLをコピーしました