Blue poison dart frog(Dendrobates tinctorius azureus)

BLOG

コバルトヤドクガエル。

今日は、草間彌生さんデザインのカエルです。
というのは冗談で、一見奇麗なコバルトブルーのカエル
しかしこのカエルは毒ガエルです。
カエルも一匹では可愛さがありますが、そうですよね
何匹も現れればそれはちょっとという気もしますね……
自分は昨日カエルを調べている際、物凄い見たくないカエルを見てしまいました。
その名もピパピパ、コウモリカエルと言うスルメイカみたいな見た目のぺしゃんこの体
しかしその背中には無数の穴がありその穴から子供たちの顔が……
見なければ良かったと思うような見た目です。
今まで見た生き物の中で一番不気味です。
この投稿を見た事を後悔するようなその姿
ピパピパ気になってしまったら見てみて下さい……
今日は草間彌生さんデザインの……
じゃなくて、コバルトヤドクガエルでした。
明日も良い風を……


Today is a frog designed by Yayoi Kusama.
That’s a joke, I drew a seemingly beautiful cobalt blue frog.
However,contrary to this appearance,it is a poisonous frog.
One frog is cute,but it’s scary if many appear,right……?
When i was searching for frogs on the net yesterday,I saw a terrible creepy frog.
The name of the frog is PipaPipa(Common surinam toad)
A frog with this body like a flying squid named bat frog.
Countless baby faces pop out of the frog’s back……
It was the creepiest frog I’ve ever seen……
If you are interested in the appearance of PipaPipa after seeing this post,Please search for it.
Today was a frog designed by Yayoi Kusama……
No…… It was a biue poison dart frog.
May a good wind blow all over the world.

Akihiro Takahashi

+16

コメント

  1. ふらーと より:

    昔話や神話で「決して見てはいけません」と言われたら、必ず見てしまうものです。
    案の定、検索して見てしまいました…。

    あきさんのことが、今日だけは、少しキライです。

    0
  2. 信乃 より:

    「俺に触ると怪我するぜ」みたいな台詞が似合いそうな、お顔立ち。
    コバルトブルーの綺麗さに騙されそうです。

    好奇心に負けて、ピパピパを検索してしまいました(>_<)
    検索結果を見ていたら、川崎水族館でも飼育展示しているみたいですね。
    人の美的感覚からするとグロテスクではありますが、何故あの子育て方法なのかとか、生態について考えると、生き物って面白いな、と思います。
    それでも、子育て中はお目に掛かりたくないですね…(^_^;)
    (実は、草間さんの作品も、立体物になると、少しゾワゾワしたりします)

    0
タイトルとURLをコピーしました